アスファルト合材工場 | 共和アスコン株式会社

アスファルト合材工場 | 共和アスコン株式会社

TEL.0263-83-5411

受付時間:8時〜17時/土(第2・4)日祝休

プラント

共和アスコン アスファルト合材工場 プラント

 最大50トンの大容量ホットビン、容量100トンの合材サイロにより
大量出荷、少量出荷ともに即応できます。

【カラー合材や改質アスファルト合材にも対応します】

設備概要
・二軸パグミル形・バッチ式ミキサー
最大混練量 1.6t/バッチ

最小混練量 0.5t/バッチ

(0.5t以上は0.1t単位で混練可能)

・ホットビン
5区割保温装置付 容量50t
・合材サイロ
100t×1基
・アスファルトタンク
30t×1基

10t+20t二層式×1基

・石粉サイロ
50t×1基
・重油タンク
30kl×1基
・制御装置
操作盤NEXT-EXA

配合1000種類登録可

・リサイクル材設備
加熱式リサイクルユニット 30t/h

コールド式リサイクルキット 15t/h



ページTOP


操作盤

アスファルト合材工場の出荷をする際に使用する操作盤

PC操作盤からの遠隔操作により、合理的な生産を行っています
【製造時の温度表示】
工場の操作は操作盤で行っています。
原材料や製品の温度は操作モニターに表示されます。

【製造時の温度記録】
表示温度は、製造時に自動的に印字記録計へ転送されます。

【プラントの温度測定】
操作盤での温度測定とは別に、プラントで温度測定も1日1回実施しています。

ページTOP


試験

 アスファルト合材工場の品質管理試験(日常管理)は、長野県土木工事施工管理基準(長野県 建設部)及び 土木施工管理基準(長野県 農政部)を基に試験を行っています。

 

試験設備
・マーシャル自動突き固め装置
・マーシャル載加装置・圧裂試験装置
・ソックスレー抽出試験装置
・骨材試験用器具一式
土質試験
・多能圧縮試験装置 最大12t

 (CBR一軸圧縮試験)

現場試験
・舗装路面の平坦性測定器具

 (3mプロフィルメーター式)

・砂置換式現場密度試験器
・現場透水試験器
・ベンゲルマンビーム測定機器

 

 

ページTOP

 

運搬

アスファルト合材を運搬する際に使用するダンプ
 3t〜10tダンプで、現場に合わせて運搬します。

10tダンプ 1台
8tダンプ 5台
3tダンプ 4台

台貫 30t


ページTOP


トップへ戻る